読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010年走り初め

走り初めとかいうには甚だ遅いスタートな気がするが、今日は21時くらいになっても気温が高く、
ロンT一枚でも全然寒くないくらいだったので、ちょっと走る気になったのだ。


昨年の11月初めに会社でチームを組んで駅伝(といってもかなりカジュアルなもの)に参戦してきたが、
なんとそれから4ヶ月あまり全くと言っていいほど身体を動かしていなかった。
ところが、なんと5月に再び駅伝に出ることになり、またお腹周りも少し緩んできたため、そろそろ動きだそうと思っていたところだったのだ。
で、いきなり走り始めるのもアレなので、この前の土曜に自宅から2時間くらいかけて新宿まで歩いたり、
家で寝る前に腹筋・背筋とかしたりして身体にシグナルを送っておいた。


さて、で、今日はどうだったかというと、およそ5km、夜道を走ったのだが、
意外と信号で若干待つのを除いては止まることもなく走れた。


心掛けたこと


・頭を首の上でバランス
・顎を突き出さない
・身体の重心を進める
・肩の力を抜く
・かかとから着地し、拇指球へ


そして、「勝負しない」
・他のランナーと勝負しない
・自転車と勝負しない
・もちろん車と勝負しない
・信号と勝負しない
・時計と勝負しない
・自分と勝負しない


とにかく久しぶりの走り初め。無理は禁物。11月の駅伝のために走り始めたときは、
2回目くらいの練習でオーバーペースになり、膝を痛めて痛い目をみた。
もう時間もあんまりないし(2ヶ月は切った)、とにかくケガだけには気をつけて、5kmを走りきれるようにだけはしておかないと。


こう見えても元陸上部(でも短距離)なので、あんまりみっともない姿は見せられない。
(11月のときは、自分でも驚きの(社内)区間賞だった!)
こっそり闇錬を重ねて、また意外性をアピールしたいところ(もう意外でもないかな)。



y-intercept