読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりのこと

もう今年で3回目になるのだが、土曜の夜から日曜の昼にかけて、山手線を一周歩く、ということをやってきた。
その話に入る前に、土曜日は何をやっていたかというと、、、


まず、朝は7:30過ぎに起きて洗濯機を回しつつ二度寝をキメるも、
洗濯予定のものを半分入れ忘れたので8:00過ぎに起きてから残り半分を回し、
その間にシャワーを浴び、たぶん朝食をとり、10:00前くらいに家を出た。


池袋へ着いたが、パルコは11:00開店らしく開いていなかったので、西部の無印にてブラブラ。
シャツなどを買った頃には11:00を回っていたので、パルコ(別館?)のタワレコへ向かった。


タワレコでは、とりあえず買おうと思っていたものと、その途中で見つけたものを数枚購入。
ケータイのクーポンでポイント3倍。もう2枚くらい追加で買えそう。
こうチョクチョク3倍とかやられると、年間Wポイントパスの価値もかなり下がっちゃうね。


1階で靴を見るも、CDと違い、靴は一人では選べない性質なので、何も買わず。外はすごくいい天気。


買ったCD;


・表情/チャットモンチー
 チャットモンチーのB面集的なやつ。


・maiden voyage/Salyu
 ハンコックとはたぶん関係ない。Jenこと鈴木英哉Mr.Childrenのドラマー)が一曲参加している。


・kikUUiki/サカナクション
 知人が檄薦めしてきた若手バンド。


・ぼくらの空気公団空気公団
 空気公団のファンベスト。


・空気人形/world's end girlfriend
 同名映画のサントラ。映画を見ていないのにサントラを聴いたりする。Help!とか。


・The Girl Nest Door/南博Trio
 南博Trioのスタンダード第二弾。

・Red Moon/Kalafina
 アニソンとかあんまり興味ないんだけど、storiaがちょっとよかったので。


・HIGHWAY RIDER/Brad Mehldau
 レディへとかも取り上げるピアニスト。今回は久しぶりに管弦楽とコラボ、とのこと。



家に戻ってから、半分くらい居眠りしながらも本を読んでいたが、
思った以上に集中できないまま17:00になったので、同窓会へ向けて出発。


「みんな変わってねぇなぁ」って言うほど変わってなくもないけど、
たぶん自分が一番変わっていないんじゃないかな。外見も中身も。


そうだ、一人結婚してた。わかっている限り一番乗り。子供はまだのようだけど、ついでに(?)お祝いした。


そんなわけで、近況とか話してたら21:00を回ってしまったので、
久しぶりなのになんかアレだけど、新宿へお暇することに。



去り際にひと会話あったおかげで、待ち合わせの22:00には間に合わなかったが、
なんとか15分くらい遅れて新宿はアルタ前に集合。歩き始めた段階で、一つ提案をしてみた。


「今回は、外側で行こうか」


過去二回で右回り、左回りをしているので、今回新たなエッセンスを加えるべく、「外縛り」を提案してみた。
別に酔った勢いでの発言ではない。
ちなみに、今回は外側を右回りである。


もともと「ドM企画」などといって始めたイベントなので、少しきつめに設定ではあるが、
開始直後の高めのテンションにみんな取りあえず乗ってきた。
所詮は東京、いざとなれば交通網は充実しているし、タクシーだってある。


そんなわけで、アルタ近くの線路の下をくぐり山手線の外へ。


今回は、iPhone保有者もいたので、twitterで駅ごとに全部呟いていただいた。
秋葉なう、的にね。


ルールを整理しておこう。
・新宿スタート、(今回は)右回りに各駅を回り、全ての駅を経由して新宿に戻ってくる。
・さらに追加ルールで、駅を除いて、山手線の内側に入ってはいけない。
・カメラを持っている人は写真を撮っておくと思い出になんじゃね?


大学のサークル(文化系)でのイベントゆえ、結構ゆるくて、
途中でトイレ以外にもコンビニで休憩しておでん買ったりする。


そんなわけで、リーダーは地図を持って内側に入らないように次の駅へ向かう道を考えるが、
後ろの者どもは、それに続いてヅッタラヅッタラおしゃべりしながら歩く。


駅に着いたら、表札の前でポージング。傍から見たら無邪気な田舎者だったのじゃなかろうか。
まあ、少なくとも自分は東京の片田舎は多摩で育ったが。



内側に入れない、というのは、なかなかシビアで、ただ線路の外側、というわけではなく、
線路の傍を道が走っていなかったりするところでは、かなり大回りすることを要求される。
でもそういうところが、外回りの魅力だとも思う。入るに入れない。


一カ所だけ例外的に内側に入ったところがあるので告白してしまおう。
上野のあたりで一回、線路をくぐって内側に入っている。
夜中の2時くらいだったかな。夜食をとるため、上野の光麺というラーメン屋へ行くべく、内側へ侵入してしまった。
が、とりあえず弁解しておくと、食べ終わってから、線路をくぐったところまで戻って外へ出ている。
だから勘弁してほしい。



さあ、そんな大回りの外縛りであったが、前回が完全な内回りではなかったので、既知の道もいくつかあり、
そこまで一気に難易度が上がったわけでもなかった(厳しかったことには変わりない)。


ただ、きつかったのは、夜中から明け方にかけての冷たい風である。
とにかく冷たくて、風が吹く度に凍えた。身体が冷えてしまうとよくないと思い、
各駅での撮影やトイレ休憩などはダラダラせず、サクサクと進んだ。


夜が明けて、昼近くになっても一向に気温は上がらず、明治神宮を突っ切るところでも相変わらずの寒さであった。
ここ最近は、シャツ+ジャケットくらいで生活している自分も、しっかり上着を着てきて、それでもまだ寒さに肩に力が入った。
実際、迷った末に上着を着てきてよかった、と思った。



さあ、そんな寒い中のナイトクルージング(山手線をくるっ)もようやく翌日の13時に新宿に無事帰還。
歩行者9名+冷やかし4名でしゃぶしゃぶ反省会をして、解散しましたとさ。


家に着いたら、ほぼそのまま布団に倒れこみ、22:00に一回目覚めるも夜ごはんを食べる元気もなく、
結局朝まで寝てました。寒さで何度か目が覚めたので、長時間寝た割には今日は眠かった。


歩いてるときのこととか、実はあんまり覚えてないのだけど、
とりあえず自分の足は結構やわで、今日は歩くと左足に激痛が走っていた。
こんな日に限って、ランチに少し遠いお店に連れて行っていただき、さらに食後に花見に誘われたりしたのだが、
ポーカーフェイスは保てただろうか。かなりひきつった顔をしていたかもしれない。



さて、去年も書いたこのネタを使って、社員ブログを書かなきゃならないのだが、
このエントリも散々なありさまだな。形になるのか、疑問だ。



y-intercept