読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

課題の進まない日曜日20100425

ご飯の前にアイスを食べたおかげですごくお腹いっぱいで、眠気もひどい。
もうちょっとやっておきたいことがあるんだけど、とりあえずシャワーでも浴びるか。


昨日は家の前から新宿に行けちゃうっていうバスに乗ってみた。
ぐるっと遠回りするんだけど、乗り換えとかない。
でも、定期持っているから、値段的には電車の方が安い。
しかも、家から少し歩けば、もう少し近道で新宿に行けるバスもあることに気付いた。


そんなわけで、新宿のタワレコでまたCDを少々買ったのだが、
昨日のお昼のタワレコにはイベントのために人だかりができていて、
これだけの人を集める人気者とはいったい誰なのかと見ていたら、なんとビジュアル系のバンドだった。
なるほど、客の方を見てみれば、確かにそういう感じの女の子ばかりだ。


そんなビジュアル系がトークする中、自分が購入したのは以下の通り。
初めてCDをクレジットカードで買ってみた;



ある春の恋人/Minuano
パーカッショニスト尾方伯郎Lampの榊原果保里をボーカルにフィーチャーしたユニットのセカンド。
特典でCD-Rが付いてきた。


PORT ENTROPY/トクマルシューゴ
衝動買い。名前は知ってたけど、どんなアーティストか実はよく知らない。


A journey to freedom/DE DE MOUSE
同じく衝動買い。と、RPGっぽいジャケットがなんとなく良かった。つまりジャケ買い


LIVE +/比屋定篤子
この前、流線形にボーカルでフィーチャーされていた比屋定さんの、自身のライブアルバム。


passagem/naomi & goro
commmons感謝祭で見てすごく気に入ったnaomi & goroのアルバム。


feather/odani misako ta-ta
これは結構古い作品をたまたま見つけたもの。だが、玉田豊夢が既にドラムに加わっていたので手に取ってみた。
カバーアルバムのようだが、ひこうき雲しかわからない。


とまあ、まだ聴いてないCDがたくさんあるのに、またまた増えてしまった。



夜には、近々また駅伝があるのでそれに備えて久しぶりに走りに出た。
最近は天気が悪くて、ちょっと思い立っても外に出られなかったのだが、
昨日はそこそこいい天気だったので、普通に走れた。
あんまり無理しないようにということだけ心掛けて。


今日はちょっとした課題のために一日を充てていたのだが、
全く集中力が上がらず、ほとんど進んでいない。
ほんとはこれくらいチャッチャと終わらせて、聴いてないCDを聴きたいのだけれど、
不規則な(食)生活が祟ってか、頭があんまり働いていないのかも知れない。


だから、今日は早く寝よう。でも、もう少し考えてみる。



y-intercept