読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たちあがれコブラツイスター(つづき)

仙川の話が長くなったので、いったん区切ってみたが、以下コブラの話はありません。


水曜日に、定期健診を受けまして、会社的には「生活習慣病予防健診」なのだが、
健診センターの書類には単に「定期健診」としか書いていないことに後で気づきました。
もしかしたら足りない項目があるかもしれない。が、それはその時で。


過去二回とは別の場所で受けたのだが、去年・一昨年は、胃カメラもしくはレントゲン(つまりバリウム飲む)と、
事前にキットを渡される検便があったのだが、今回はそれらがなくなり、
検尿、胸のレントゲン、心電図、血液、身体計測、視力聴力、問診くらい。混んでいたにもかかわらず1時間ほどで終了。


詳しい結果はまだだが、どうやら今年も健康ぽい。
視力が1.0と1.2で、思ったより良かったが、バランスがよくないみたい。
まあ、今は結果がどうのよりも、「受けた」という事実を作ることが大事なわけで、
「ちゃんと健診受けてますよ」というね。
あ、経費を清算するのを忘れないようにしなきゃ。



さて、その次の日だったか、20時くらいに家に帰ってきて、いつものようにPCをつけたのだが、
なんか変な画面が出てきて全然立ち上がらない。(タイトルの「たちあがれ」はここからの部分にかかってきます)


なんか「修復モード」と「通常モード」みたいなのを選択させてくるのだが、
なにがしかのプログラムが壊れているらしく、結局どっちでも無理で、
これはマズイと思い、取説みたいなやつを引っ張り出してきて、対処法を探してみるが、
多くは「スタートボタンから〜」みたいなのばかり。


で、そこまでたどり着かないものについてはF8がどうのとなっているが、それもまったく効かないので、
最後の手段として、OS(Windows vista)を再インストールすることに。


僕はIT企業に勤めていながら(といっても、そういう業務ではないです)、PCにはあまり詳しくないので、
データのハックアップとか、もうそういうのはよくわからくて、とにかくPCが動いていないことが不安という、
まあ今流行りの病気だと思いますが、とにかくなんとかたちあがってほしい一心で取説を読み、
再インストールすることにしたわけです。


ちなみにDellのノートPCをつかっているのですが、DellはOSのCD-ROMだかを一緒にくれるので、
それを用いてインストールしなおします。
さらば、たくさんの音楽ファイルたち。まあ、ほとんどCDでもってますが。


で、取り合えずOSのインストールはしたのですが、それだけではどうも使い物にならない。
とにかくネットにつなごう。そうすればあとはなんとか調べられる気がする。
これが全然うまくいかなくて、接続しようとしても、「ネットワークカードがありません」みたいな忠告が出て進展なし。


その日は3時過ぎまで四苦八苦するも、結局ネットにつなげぬまま。



翌日、帰ってきてからまた戦いが始まった。
再インストールする前のファイルなどがいろいろ残っているフォルダを見つけ、
ここには消えてしまったと思っていた音楽ファイルや家計簿(excel)なんかも残っていたのだが、
きっとここに秘密があるに違いないと察知。


それから、デバイスの管理か何かをいじくりまわし、とにかくネット接続に成功!無線LANも復帰!


さて、次の問題は、なんだか画面が横長で、セーブモードみたいになっていること。
ネットにはつながったのでセーブモードではないのだけど、なんだか画像がおかしい。
解像度とかその辺をいじってみてもどうもよくならない。


とまあ、これもデバイスの管理か何かをいじって、画像のドライバか何かをインストールし直してみると、
どうやら普通の画像に戻りました。これで見た目もすっきり。


OSを入れなおすときは「一度はすべて失ってみるのもいい経験だよ」と自分に言い聞かせましたが、
今のところ、かなりのところまで復元でき、失ったのはどうやら時間と労力だけのようです。
失ったというか、無駄に使った、というべきか。



そんなわけで、今回の件とはあんまり関係ないけど、VBAをもう少しちゃんと勉強しようと思う今日この頃。
とりあえず書店で本だけ買ってきたけど、昨日読んだのは脳に関する以下の本;


単純な脳、複雑な「私」

単純な脳、複雑な「私」


高校生相手の講義ということもあって、表現はかなりわかりやすく、
その分厳密さには欠けるかも知れないが、脳科学の最先端や、それにまつわる様々なエピソード、
場合によっては哲学的なところまで掘り下げて書かれており、とても面白かった。



さあ、三連休もあっという間に最終日だが、天気は最後までいいみたい。
何をすれば有意義に過ごせるかな。


それにしても、いつの間にかダイアリーの機能が使いやすくなってるww


y-intercept