読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辛抱なさい(2012年初の大御心より)

2011年度の試験は、夏頃から勉強会に参加したり、色々な方の支援やプレッシャーを負ったりしてかなり気合を入れたつもりなのだが、
その蓋を開けてみれば、一言で「まるで進歩していない」といった状況でもう今年一年何をすればよいのか全く先が見えないと言った感じである。
また一年間冷たい視線を感じながら働くのかと思うと正直悩ましいが、クビが飛ばない限りはもっとどうしようもない悩みを抱えている人なんてわんさかといるのだから、もう少し凹んだらまた前を向いて行きたい。

試験はさんざんであったが、そのあとの三連休では、花と水以来となるライブへ行くことができた;

12/23(祝)土岐麻子@代官山UNIT
久しぶりのスタンディングと言っていたが、前回は2010年9月12日に同じくUNITとのことで、実は自分もそれを見ていたりするが、その時は夏だったし、位置も遠かったけど、今回はクリスマスだし、比較的前の方で見ることができた。
ステージ向かって左手には特設ステージがあり、中間パートとアンコールで使用された。観客は横を向く形であり、自分の位置からは本ステージよりも近い位置となったため、泣きボクロが見えるくらいであった。

それにしても、あの前向きなオーラは一体何なのだろう。一人であっても、試験が上手くいかなくても、なんかそのときだけは温かい気持ちになる。泣きそうな気持ちがそこから少しずつ和らいでいった。
当分土岐さんにはハマってしまいそうだ。既に半オッカケだけど。

BEST! 2004-2011(DVD付)

BEST! 2004-2011(DVD付)


12/24(土) 知り合いのクリスマスライヴ@下北沢
大学のときに知り合った友人が、クリスマスイヴにライブをするというので、掃除は途中だったが、それ以外特にやることもないし見に行くことにした。
思えば彼と初めて出会った日は10日後くらいがやはりクリスマスイヴで、同じようにライブをするから、一緒に出てもらえないか。という要請を会ったその日にされたことを思い出した。

それから色々あって、敵も多いけど、なんだかんだで腐れ縁である。
でもやっぱり徹夜はきついな。特に冬は。


12/25(日) 奥田民生@新潟県民会館
友人が群馬で働いているのだが、彼が「東京ではなかなか取れないから試しに新潟で申し込んでみたらチケット取れたんだけど一緒に行かない?」と誘われ、一瞬「新潟かよ!」と思いつつも、村治佳織を見にびわ湖まで言ったりしている自分がそれを言えた身でもないので、その日のうちに帰れることだけ確認していくことにした。
何気に次の日は仕事だったのだ。と言っても有休余ってるから休んでもよかったんだけどね。

そんなわけで、クリスマスは新幹線で新潟まで行って、小原礼の還暦をお祝いしていた。
ちょっと激しい曲になると、音がごちゃごちゃして籠ってしまう感じがしたが、まあ大きい会場では仕方のないこと。
ドラムは湊雅史さん。暇を見つけてはタバコをふかしていた。
曲によっては加えながら叩いていたが、灰とか落ちないのだろうか。落ちてもきにしないのか?
まあ、正直タバコについては誉められないなー。

ユニコーンなども含めればコンスタントに活動している民生であるから、セットリスト的にも新しい曲が多く、誘ってくれた友人は「1/3くらいは知らない曲だった」と言っていた。自分にとっては、一応聴いたことある曲で構成されていたと思うが、それこそイージューライダーなんかの古い曲などはなかったりして、少しだけ寂しい気も。

とにかく、自分が中学生の頃入れ込んでいた桜井和寿吉井和哉奥田民生を、ようやくすべてライブで見られたので、なんか自分の中でも一区切りついた感じ(厳密には民生もジョンレノンスーパーライブで見てはいるけど)。


そんなこんなで2012年を迎えた3日。
例年のように明治神宮でお参りし、おみくじ(大御心)を引き、400ml献血して、なぜかそのあと吉祥寺まで歩いたのだが、
どうやらそれがよくなかったらしく、その翌日から今日にいたるまで喉の調子が悪く、特に昨日今日は咳が全然止まらないので、
気管支炎とかそういう悪い病気の可能性もあったため、医者に行ったら、「風邪ですね」と一蹴。だから医者は信用できない(違

とそんな体調もすぐれない中、青山はavexビルに乗り込んで、schola特別視聴会へ行ってきた。
薬の副作用で意識が半分飛びかけていたが、色々なところへ話が飛び火し、本の作成過程の外側が垣間見れたようでおもしろかった。
内容を自分の言葉でまとめるのはなかなか難しいが、とりあえずサインは貰った。やったー。

commmonsのscholaシリーズは、NHKの音楽の学校は有名なようであるが(自分はテレビを持っていないのでは見れない)、本の方は実はあまり知られていないらしい。そりゃ、この視聴会に自分が当選したことからも納得である。

http://shop.mu-mo.net/avx/sv/list1?jsiteid=CMM&categ_id=572501


と、まとまりのない感じになったのは、風邪のせいですきっと(←風邪と認めたわけじゃないですが、体調は悪いので)。



y-intercept