読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

居ても立ってもお尻が痛い

未だにはてなダイアリーはてなブログの違いがよくわからないのだけど、過去書いたものを移行したので、これを機にまた細々と、ツラツラと書いていこうかな、と思っている。いつまで続くかわからんけど。 だいたい週一か、最低月一を目標にしよう。

 

 

ここ2週間くらい、右目の瞼が痙攣している。これまでも度々そういう時期はあって、あんまり心配はしていないのだけど、ちょっと集中力を妨げる。多分、心理的なストレスが原因だろうと思う。仕事が煮詰まってて、手が止まったまま時間ばかり過ぎていくし、そのせいにばかりもできないけど、勉強も始められないこともある。

更に、座っていると左のお尻に痛みが表れる。ずっと力が入っているような感じで、たぶん身体が歪んでいるからなんだろうけど、姿勢に気をつけていても痛くなるからもう1回整体かどこかで矯正してもらった方がいいかも知れない。坐骨神経痛というやつか?長く歩いてると逆に右のお尻から腰にかけて痛みが出てくる。身体のあちこちにボロが出てくるのはやっぱり年のせいかな。

 

今日はつじあやのrendezvous vol. 4 @キネマ倶楽部行ってきた。まだギリギリ2月(もう3月に入ってしまったが)なのに、春っぽい曲が並んでいて、なんだかほっこり。1人ウクレレ弾き語りコーナーの後のバンドコーナーでは、奥田民生のワインのバカのカバーや、そして玉田豊夢さんのリクエストでつじさんがドラムを叩きながら歌う姿(豊夢さんはタンバリン)まで見られて楽しいステージだった。そういえば、豊夢さんがしゃべってるところ見たのも初めてかもしれない。想像よりも渋め。

昨年のvol. 3に続いてまたTシャツを買ってしまった。

natalie.mu

 

SNSではリンクをシェアするだけのことが多いのだけど、ここではちょっと曲をしたきっかけとか、気に入っているポイントとかも書いてみようと思う。


Giovanca - Joyride "Official music video" - YouTube

 

最近のジャズ(ブラックミュージック)シーンに見られるベースとギターの揺らぎ・なまりが入っていて、菊地成孔がソロライブでよくカバーしている曲。そのときのメインボーカルはものんくるの吉田沙良が担当しており、原曲には見られないドラムの揺らぎまである。ソロアルバムにも取り上げられるのでは、と疑っている。

(追記:この日、ブルーノート東京でライブがあったが、やはりこの曲もやっていた。千住宗臣さんのドラム、やっぱり揺らぎまくってた)

 

YouTubeSNSを見過ぎている感があるので、控えたい。

上司が「他人の行動を眺めているほど暇じゃない」と言っていたが、確かに時間を大いにムダにしている気がしてならない。もっと自分のことに時間を使わなければ。

 

y-intercept